読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そして線を大切に。

九谷焼絵付師です。主に下絵付けを中心に制作しています。上品で味わい深い下絵の世界を目指して…

a line

幸せを満たすものって、よく分からないけど、もしかして自分の受け取り方次第なのかもしれない。

すみません。急にだらだらと長い題名になってしまいましたが、ここは一旦置いといて、、、本題に行かせて下さい。

 

 

 

突然ですが、

「あぁ、今幸せ…。」って思う事ってありますか?私は最近、たびたびあります。

 

 

こうやってブログの記事を書いている時、スマホからなので、色んな体勢で試しているのですが、ベストポジションを発見したとき幸せを感じます。

 

 

 

お気に入りの場所で、

 

 

お気に入りの体勢で、

 

 

 

さらに言えば 

 

お気に入りのカップで、

 

 

お気に入りの飲み物を飲む。

 

 

 

なんて幸せな時間でしょう!

こんな至福のひとときを、自分でも作ることが出来るなんて、驚きです。温泉に浸からずとも、幸せは今にあったんですね。(前回の話をまだ引きずっていますね)

今までコーヒーを飲んでいても特に何も感じなかったのですが、自分の内側に集中すると感覚が研ぎ澄まされていくような気がします。ドリップじゃなくてインスタントだったからとか関係無いんですね。

 

人って、苦手だなって思ってるものを、出来るだけ遠くに避けて、得意なもので埋め尽くしたくなる傾向かなと思います。でも、あえて苦手なものに飛び込んで行くと、それこそ見方が変わって味方が居ることに気づきます。味方と言うのは自分です。

誰かに下手って言われたとか、馬鹿にされたとか、嫌な思い出があるからやらない。これもありでしょうが、下手って言われても、馬鹿にされても私はやってみたい!っていうのも、これまたありなのかなと思います。現に私も、活字はあまり読まないし、読んで来なかったし、文章書いたり人に自分の考えを伝えることが苦手ですが、ブログをふとやろうと思ってやり出したら意外と楽しくて…    本当に人生って分からないものです。人のターニングポイントっていくつもあるでしょうが、自分の人生、他人の意見に左右されず楽に生きられたら、幸せは常にそばにあることに気がつくのかもしれないですね。

 

 

さて、一旦置いといてもらったあの話ですが、

題名がやたら長いのを、はてなさんでよく見かけるので私もやってみたく真似して遊んでみました。ちょっとインテリ感が出る気がして嬉しいです。

 

 

あ、そうだ。あなたのお気に入りのカップってどんなものですか。実は染付だったら、なんて妄想が過ぎますよね。やっぱり基本的には、洋食器なのでしょうか。常識にとらわれず、和食器を日常使いする人がもっと増えたら嬉しいなぁと、ひそかに願ってしまいます。

 

幸せを満たすものが、全ては自分にかかっているのなら、私は伝えたいことを我慢せずに伝えます。

 

それでは、また。